適度に適当。
学生を引退し、新社会人となり毎日切羽詰ってます。理不尽なことにもぶち当たりながらのんびりやってきます。
プロフィール

えいちゃん

Author:えいちゃん
自分はこの先どーなるんだか?と日々考えてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果報告&…。
え~唯くんにせかされたため試合結果を書きます。

2対1で惜敗しました。

あっ惜敗ですよ。

ここは強調したいですね~。

なんか試合中GKをやってて6年前を思い出しましたよ。

ちょっと過去のことを書きますね。。。。。


僕がサッカーを真剣にやり始めたのは中学に入ってから…。

13歳のくせに人生にあんま目標もなく生きてた頃でしたね。

でもサッカーをやり始めてから学校に行くのが楽しみだったなー。

明けても暮れてもサッカーばっかしてたあの頃、

特に右足から左足にコンバートしたばっかだったんで、

部活終わって公園で1人で左足の練習…。

インサイド500回、インステップ500回、左足だけのリフティング100回、

今思えばよくやってたな~と思うばかり。。。

それを公園の壁に向かって1人汗かきながら頑張ってた。

ミスったらまたやり直し最初のうちは3時間くらい、

自分の下手さと向き合いながらもくもくとやってた。



そして形になってきた2年の春。

よーやく1つ上の先輩のポジションを奪い取り、

必死でプレイしてた。

そりゃ漫画みたいにその先輩になじられたりしたけど、

サッカーしてるうちは全然気にしなかった。

そして先輩たちが引退して僕らの代になった。

同時にたまたま試合を見に来てた郡選抜の監督さんに目をつけられ、

なぜか選抜メンバーに…、

理由は足が速く、スタミナがあり、

シュートがそこそこ強かっただけだかららしい…。

完全に場違いの雰囲気だったけど、正直に嬉しかった。

でもすぐにケガをした。

全治一種間の捻挫、完全に甘くみていた。。。

それから少しよくなったらやり、そしてケガの繰り返し…。



そしてついには靭帯断裂…。

今思うとすごい恥ずかしいけど、

なんかサッカーで食っていこうとしてたんで、

人生が終わった感じがした。

そして手術をし、1年のリハビリ…。

たまに部活に顔を出すが、

本気で辛くてみんなの前で大泣きしたこともあった。

なんでオレだけ…、完全に行き場のない怒りだった。

結局どこにもぶつけられず1人でずっと悩んでた。

そして高校ではリハビリも含め陸上部に入った。



時は経ち、大学に入りサッカーをしようかどうか本気で悩んだ。

また取り返しのつかないケガをしたらどうしようとか。

でもそんな気持ちを壊すかのように、

サッカーをしたい気持ちが出てきた。

今のサッカーチームのメンバーに会って、

また本気でサッカーがしたくなった。。。

サイドの基礎を徹底的に叩き込んでくれた祥吾、

DFの基礎を教えてくれた雄太、

勝負の厳しさを教えてくれた省吾、

いつもオレを励まして自分も頑張ろうとするせっきー、

高校の頃サッカーやってないけど色々吸収してうまくなってく太郎、

マジいい仲間に恵まれたよ。

今は怪我してるけど治ったらまたマジでサッカーしたい。

変な言葉だけど、

出会いは大切にしなきゃと最近しみじみ思ってるんですよ。

また11月からガチサッカーができるのを楽しみにしながら、

今日は寝ます。

すんませんらしくないことを長々と書いて。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

感動しましたー
バイトは何とか木曜外します
【2005/10/28 02:33】 URL | ゅぃ #- [ 編集]


結構つらいっすね、オレもサッカーできなかった期間が長かったんで気持ちわかりますわー。治ったらまた一緒にサッカーしましょうね!
【2005/10/28 10:18】 URL | こうたろう #- [ 編集]


感動しました!度重なる苦難を乗り越えてトコをみるとホントサッカーが好きんんだと感じます。また一緒にサッカーできる日を待ってます。
【2005/10/28 22:16】 URL | nom #- [ 編集]


早くケガ治して一緒にやりましょー!みんな待ってますからーっ☆てゆーか早く渋谷に行きましょうよ。朝マックしてる場合じゃないっすよ。
【2005/10/29 08:10】 URL | はし #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakutensoftbank.blog28.fc2.com/tb.php/11-53930c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。