適度に適当。
学生を引退し、新社会人となり毎日切羽詰ってます。理不尽なことにもぶち当たりながらのんびりやってきます。
プロフィール

えいちゃん

Author:えいちゃん
自分はこの先どーなるんだか?と日々考えてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭がずきずきする中…。
やってしまった…。

昨日はサークルが終わり、ちょっと飲みに顔を出して、

家に帰りさぁ寝よーかなーと思った瞬間、

また例の電話……。

「えーじボーリングするよー!!」

またバイト先の先輩からの電話。いらねぇってその電話と思いつつ、

「今日はマジ寝させて、頼むよ。」

と言うと、

「あっ今家っしょ?私近くにいるから今行くねー。」

……死んでください

…とははっきり言えず、

「えっ?ちょっと待てって…。」

「ぷつっ、プープープー」と寂しげな電子音。

家まで来るとかあり得ないと思いシカトを決め込むと、

鍵をかけていない僕も馬鹿でした。

のんびり風呂に入ってると、

がちゃ!ドアが勢いよく解き放たれ、

風呂にまで入ってきやがりました。

「さぁ行くよ!」

いやいやさぁ行くよってここ僕ん家の風呂ですよ。

ばぁちゃんさえも風呂のドアを開けようとする時、

超拒否る僕が他人に開けられるとは思ってみませんでした。

渋々着替え、

「マジオレテスト近いじゃん?まっお前は就職きまったからいいけどさ。」

と言うと、

「はっ?もう少しで私いなくなるんだよ!!それを断るってのはおかしくない?」

はいー来ました、俗に言うIt’s 逆切れですね。

こうなると収集がつかないので、

「はいはい行きますよ…。」

とはぶて気味に中野サンプラザの地下にあるボーリング場に向かいました。

まぁここがオレとはっしーの違いですかね

そしてボーリングが終わり、いつものようにカラオケに向かい、

そして終わったのが8時…、自分の甘さを呪いつつ、

「家に帰ったら寝て一日が終わる!」と確信していた僕は、

そのまま淵野辺に小田急の心地いい揺れに乗り、

4時間かけて淵野辺に着きました。

そして佑基さん家に向かう途中、

松屋から、「えーじー!」と聞き覚えのある声が、

見るとそこには大山さんとか西川とか牧平がいたのでしばし雑談。

そして、「今日は僕勉強します!」と決意表明した後、

佑基さん家に向かい一休みと思い、

起きたら9時…。

死のう。

もう僕は生きてる価値がないのかもと本気でthink(θink)しました。

そんなこんなで、弘子(45、母親)が今の生活を見たら、

「あんた実家から通いなさい。」とさらっと言いのけると思うので、

あんまそのようなことは話さないように心がけてる日々です。

明日こそは!と心に決め、6時から3時までバイトをして、

淵野辺で勉強します!maybe。

んじゃ今から読み終えてない本を読み終えてから勉強します。

はぁ~もうちょい頑張んなきゃなーと思っている今日この頃です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

えーと…まぁ、なんというか。…あんた実家から通いなさい。
お疲れ様です。僕の人脈の中にそんなびっくり人間がいなくてよかったと心から思ってる今日この頃です。
【2005/11/27 17:26】 URL | はすー #- [ 編集]


いやいや、意地でも中野から通ってやりますよ!ちなみに今日いきなり母親に金がないからくれとメールしたら、貴金属をあげるような女の子と付き合ってるでしょ?と意味不明な返信を受けました。
【2005/11/28 16:47】 URL | えーじ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakutensoftbank.blog28.fc2.com/tb.php/22-df90b8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。